日本画家

岡村桂三郎OKAMURA, Keizaburo

風月の芸術祭in白河 書/千葉 清藍

コロナ対策について

日本画家

岡村桂三郎OKAMURA, Keizaburo

《地の魚》

作品名:地の魚17-1
年 代:2017年
素 材:板、岩絵具
サイズ:130×660×9cm
撮 影:末正真礼生
提 供:コバヤシ画廊

作品展示10/10 (土)~10/25 (日)

作品場所龍興寺

《阿吽 (阿・吽) 20-1》阿

《阿吽 (阿・吽) 20-1》吽

白河に来て、沢山の素晴らしい狛犬と出会うことができました。
そして、石工たちの力量に感動しました。
その白河の狛犬へのオマージュとして、白河達磨の御利益に、狛犬の霊力を加えてみました。
邪気を祓い、疫病を退散させ、天災人災を退ける。
「阿吽」の呼吸で、私たちの生活を守ってくれるよう願いを込めました。

アートだるま展示09/26 (土)〜11/03 (火・祝)

作品場所白河市本町銀座商店街

Profile

1958 東京都生まれ
1983 東京藝術大学美術学部卒業
1988 東京藝術大学大学院美術研究科博士課程単位取得満期退学
2000 東北芸術工科大学教授
2009 多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻教授

Biography

主な受賞歴

1994
五島記念文化賞美術新人賞
2004
芸術選奨文部科学大臣新人賞、タカシマヤ美術賞ほか
2008
第4回東山魁夷記念 日経日本画大賞
2012
第18回MOA岡田茂吉賞 MOA美術館賞

主な活動歴・所属団体等

1994
五島記念文化賞美術新人賞受賞により渡米(~95年)
2003
「岡村桂三郎展」コバヤシ画廊、銀座、東京(〜14年)
2006
「岡村桂三郎展」佐藤美術館、東京
2008
「岡村桂三郎展」神奈川県立近代美術館鎌倉、神奈川

主な作品収蔵先

文化庁/東京国立近代美術館/東京都現代美術館/神奈川県立近代美術館/愛知県立美術館/新潟県立万代島美術館/岡崎市美術博物館/豊田市美術館/佐久市立近代美術館/青梅市美術館/練馬区美術館/台東区/山種美術館

FUKUSHIMA BIENNALE2020

〔 主催 〕
風月の芸術祭実行委員会

〔 共催 〕
白河市/白河市教育委員会/国立大学法人 福島大学 芸術による地域創造研究所

〔 後援 〕
福島県/ 福島県教育委員会/ 福島民報社/ 福島民友新聞社/ 朝日新聞福島総局/ 毎日新聞福島支局/ 読売新聞東京本社福島支局/ 福島リビング新聞社/ 福島テレビ/ 福島中央テレビ/ 福島放送/ テレビユー福島/ ラジオ福島/ ふくしまFM

〔 協賛 〕 龍興寺/株式会社 三谷精密/ 公益財団法人 藤田教育振興会/ 有限会社 大洋社/ 株式会社 ホンダカーズ東白川

〔 助成 〕
令和2年度福島県地域創生総合支援事業(サポート事業)

〔 お問い合わせ 〕
風月の芸術祭実行委員会 sirakawa2020art * gmail.com

※「*」を「@」に置き換えて送信ください。

Copyright (c) 風月の芸術祭実行委員会 All Rights Reserved.